• 初回無料相談受け付けております
  • お電話でのご相談
  • メールでのご相談

代表弁護士のブログ

2013年5月 6日 月曜日

相続税の増税と離婚

相続問題は必ずしも離婚と無関係ではない。



もっとも優先される法定相続人が配偶者であるからだ。



さて・・



2015年1月から改正相続税法が施行され、実質相続税が増税される。







人の生き死の時は選べない。







いまからできる相続対策をしておく必要がある。







たとえ資産がなくても、ないということを証明することは難しく、残された相続人たちが無用な争いに巻き込まれないよう、







遺言を始めとした方策を取っておく必要がある。







具体的にはさまざまな取るべき方策があるが・・・







ここでは一度に書ききれないので、少しずつ書いていく。


投稿者 竹村総合法律事務所