• 初回無料相談受け付けております
  • お電話でのご相談
  • メールでのご相談

代表弁護士のブログ

2011年12月18日 日曜日

離婚弁護士と財産分与



財産分与は、夫婦がこれまで築いてきた財産の精算。







従って、考え方も至ってシンプル。







結婚期間中に作った共有財産の半分が取り分だ。







もっとも、







原則があれば例外があるのが法律の世界。







この例外を駆使して、いかに財産分与の取り分を多くするかが、離婚弁護士をつける意味でもある。







あるいは、逆にいえば、取られる分をいかに少なくするか、







離婚弁護士の腕の見せ所である。


投稿者 竹村総合法律事務所