• 初回無料相談受け付けております
  • お電話でのご相談
  • メールでのご相談

代表弁護士のブログ

2011年11月12日 土曜日

面会交流拒否への対応



面会交流を拒否された場合の対応はいくつか方法がある。







①面会交流を履行勧告









②間接強制の申立て









③慰謝料請求









④そもそも面会交流の調停・審判の申立て









⑤話し合い。







むろん、







話し合いで面会交流を復活できるに越したことはないが、







離婚問題でこじれている場合などは、







話し合いと言うわけにもいかず、







法的な手続きによらざるを得ないだろう。


投稿者 竹村総合法律事務所