• 初回無料相談受け付けております
  • お電話でのご相談
  • メールでのご相談

代表弁護士のブログ

2011年11月 9日 水曜日

面会交渉の侵害

面会交渉権は法的な権利であり、



侵害されれば、



当然、



慰謝料請求なり、



面会交渉の調停を申し立てる権利が与えられる。



実際には、面会するために時間日時場所などを決めないといけないため、



合意のもとに面会の有無や回数が決められるのがほとんどであるが、



まれに、子供の福祉等の理由により、面会が拒否されうる。

投稿者 竹村総合法律事務所