• 初回無料相談受け付けております
  • お電話でのご相談
  • メールでのご相談

代表弁護士のブログ

2011年11月 6日 日曜日

離婚手続きと戦略

離婚手続きは戦略が極めて重要である。


法律上、裁判をするためには調停をしなければならないとされていること(調停前置主義)



をとっていることを中心に、



法律論を考慮しつつ、



法定手続き外の、協議から交渉、裁判所の調停に至るまで、いかに裁判に持ち込むか、




裁判になった場合の見通しを考慮し、



相手の経済状況も見越して、



極めて戦略的に、動かねばならない。



単にやみくもに進んでも、



合法でも、不利になるだけであるのが離婚問題の怖いところである。


投稿者 竹村総合法律事務所