• 初回無料相談受け付けております
  • お電話でのご相談
  • メールでのご相談

代表弁護士のブログ

2011年10月23日 日曜日

離婚と株式

会社法において、













株式会社は、定款に規定がない限り株券を発行せず、
















株式の譲渡は意思表示のみで行われ、
















株主名簿の名義書き換えが会社、













その他の第三者に対する対抗要件となっている。
















株式に質権を設定する方法・対抗要件(登録株式質)についても同様。
















ただし、株券を発行する場合の株式譲渡の効力用件は、従来通り、株券引き渡しであり、株券の引き渡しのみで行う略式質も存続している。


投稿者 竹村総合法律事務所