• 初回無料相談受け付けております
  • お電話でのご相談
  • メールでのご相談

代表弁護士のブログ

2011年9月18日 日曜日

診断書の効力



診断書は様々場面で活躍する書面であるが、







傷害暴行事件やDVなどの事件を除いては、







ほとんどが







うつ病







の診断である。







こうした診断書を提出することは、大きな意味はないのが、









当事者が凹んでいるという証拠にはなる。







逆に、出さないといけないということはないが、出さないと







慰謝料請求の場面では、









裁判官への心証が薄くなってしまう恐れがある。







診断書はぜひとっておきたい。



投稿者 竹村総合法律事務所