• 初回無料相談受け付けております
  • お電話でのご相談
  • メールでのご相談

代表弁護士のブログ

2011年9月 5日 月曜日

離婚訴訟第1回口頭弁論期日

離婚訴訟の第1回口頭弁論期日の内容。





これはもう、ほとんど、共通。





原告、訴状陳述および証拠提出。





被告、答弁書陳述。





なお、第1回に限り、被告は欠席してもOK。原告もだが。





OKという意味は、すでに提出してある答弁書が陳述されたとみなされる、ということ。





私の場合は、





どうしても行けない場合を除いて、





答弁書が届いてないなどの経験もあることから、





被告でも第1回期日に出席することにしている。





なお、上記のやりとりのほかに、





裁判官から、離婚原因の趣旨などを直接問われることもある。






原告は、あらかじめスケジュール調整をしている第1回期日であるから、出席できて当然である。





以上は、ほとんど3分くらいで終わり、





次回期日を決めて、終了。



投稿者 竹村総合法律事務所