• 初回無料相談受け付けております
  • お電話でのご相談
  • メールでのご相談

代表弁護士のブログ

2011年7月 3日 日曜日

離婚訴訟の争点

離婚訴訟で一番もめるのは、






親権と財産分与の2点。






慰謝料は名目を問わなければ、財産分与に吸収されうるし、






養育費は先の長い話であることと、途中で変更が可能なので、






実はあまりもめない。






しかし、親権と財産分与については、いったん決めたら






ほとんど変更が不可能に近いという点で、






双方絶対譲れない争点となってしまう。






もっとも、財産分与は






経済的な問題なので、






数字的に譲歩はしやすいが、






親権





はどちらか一方にしか認められないので、譲歩のしようがなく、シビアな問題である。


離婚訴訟で一番もめるのは、






親権と財産分与の2点。






慰謝料は名目を問わなければ、財産分与に吸収されうるし、






養育費は先の長い話であることと、途中で変更が可能なので、






実はあまりもめない。






しかし、親権と財産分与については、いったん決めたら






ほとんど変更が不可能に近いという点で、






双方絶対譲れない争点となってしまう。






もっとも、財産分与は






経済的な問題なので、






数字的に譲歩はしやすいが、






親権





はどちらか一方にしか認められないので、譲歩のしようがなく、シビアな問題である。




投稿者 竹村総合法律事務所